メニュー おすすめ
     

第34回:送迎車両についてのまとめ

2020.05.21
TOP>知って得する福祉車輌情報>第34回:送迎車両についてのまとめ

今回は総集編といたしまして安全に送迎するには間違いない車種選択の2点に絞りお話をさせていただきます。

安全に送迎をするには

利用者様を送迎するにあたり一番大事なことは、事故なく安全に利用者様を目的地まで送り届けることです。 そのためには多角的な観点から車両を運行しなくてはなりません。 そこで重要なのが送迎車の福祉装置をよく理解し送迎事故を減らしていくことです。下記の3点を徹底しましょう。

・納車時に送迎される皆様で必ず説明を聞き不明点をゼロにするようにしていただくこと

・車両に携行されている取扱説明書を読み、自身の操作方法や車いすの固定が正しいものであるかを定期的に確認する

・運転中には特に死角を気にするようにし交通事故を防ぐ

運転席から見てどこが死角になるのか、「ヒヤリ・ハット」の共有、送迎される範囲の地図を用いて危険を感じた地域や道路の確認を管理者を含め全員で行うことをおすすめいたします。

安全運転のポイント

いざ現場の皆様のみで実際に確認を行うことは多忙を極める中で手間のかかる作業かと思いますが、その際は協会や団体が主催している送迎運転講習会などを受講されることもおすすめです。 私も実際に受講しましたが、初心に立ち返ることができることや送迎車を利用されるにあたり正しい利用方法は納車時に説明を受けた方から伝言ゲームのように人から人へ伝えていくうちに間違った使い方をしていたというケースを耳にし、改めて注意しなくてはならないことに気付くことがありました。

間違いない車種選択について

利用者様を送迎するにあたり車種選択は非常に重要であり、車いすの種類も様々ある中でベストな1台を選んでいかなくてはなりません。 その中でお付き合いのある車両販売店にお任せすることも大切なことかと思いますが、地域の状況や利用者様の状況などをより詳しく理解ができる福祉車両販売の実績がある販売店や専門店に相談されることをお勧めいたします。

「カーリースを検討している、見積りが欲しい」
車に関して悩みがある皆さま、まずはお気軽にご連絡ください。

jizen

事前審査申込書

youtube_its

youtube

すぐにお届け!

トヨタ ハイエース Bタイプ 車いす2名

トヨタ ハイエース Bタイプ 車いす2名

トヨタ ハイエースバン 3/6名 GLパッケージ

トヨタ ハイエースバン 3/6名 GLパッケージ

日産 NV200/バネットチェアキャブ 車いす1名

日産 NV200/バネットチェアキャブ 車いす1名

大人気車両

日産 NV350キャラバン チェアキャブ 車いす 2名

日産 NV350キャラバン チェアキャブ 車いす 2名

ダイハツ タントスローパー 車いす1名

ダイハツ タントスローパー 車いす1名

トヨタ ヴォクシー サイドリフトアップシート

トヨタ ヴォクシー サイドリフトアップシート
  • フランチャイズ向けカーリース
  • 納車までの流れ
  • 事前審査申込書のダウンロードはこちら