メニュー おすすめ
     

第13回:未然にトラブルを防ごう

2016.07.06
TOP>コラム>第13回:未然にトラブルを防ごう
連載コラム 車のトラブル・悩みはどうすればいいの?

連載コラム 車のトラブル・悩みはどうすればいいの?

生の現場で実際に聞いた、クルマのトラブルや悩みを車両管理アドバイザーが「かんたん解説」

安心で快適な送迎を実現するためのカーマネージメント
スマイルカーリース
車両管理アドバイザー 下澤 まみ

どんな車でも突然故障してしまうことが考えられますが、トラブルは未然に防ぐことができると良いですね。今回はよくあるトラブルをいくつかご紹介します。

まずはリフト付きの福祉車両でリモコンを操作しても反応しない場合です。普段はリモコン操作でリフトが昇降しますが、全く動かなくなってしまって困った!という声をお聞きすることがあります。実はこのケース、ほとんど小石などの異物の介りが原因で、「ほうきなどでリフト周辺を掃いてみてください」と案内すると、トラブルが解決するケースがほとんどです。リフトも機械ですから、いつも周辺を綺麗に保っておきたいですね。

リフトの故障で多いもうひとつの原因は機械の歪みです。利用者にリフトに乗っていただく際、介助者の方も一緒にリフトで車に乗り込んでいることはありませんか。そのような使用方法を繰り替えいていると、リフトに余分な重量がかかり、歪みに生じて故障しやすくなってしまいます。利用者がリフトで車内へ乗り込んだ後に車いすを固定する様にしましょう。

また、傾いたところへリフトを下ろしていると同じ様に歪みが生じやすくなりますので、できる限り平らなところで使用することも大切です。
ピーピー、という警告音が鳴り止まないというケースもあります
この場合、車いすを固定するベルトがしっかりしまっていないことが考えられます。車によっては、きちんと固定すると最後に合図のお知らせ音が鳴る場合もありますので、使用している車についてよく知っておくと良いでしょう。

音・におい・振動の仕方などを、普段からチェックしておくことでトラブルを未然に防ぐことができます。使用する際にはぜひこまめに気を配ってみてください。

「カーリースを検討している、見積りが欲しい」
車に関して悩みがある皆さま、まずはお気軽にご連絡ください。

jizen

事前審査申込書

youtube_its

youtube

すぐにお届け!

トヨタ ハイエース Bタイプ 車いす2名

トヨタ ハイエース Bタイプ 車いす2名

トヨタ ハイエースバン 3/6名 GLパッケージ

トヨタ ハイエースバン 3/6名 GLパッケージ

日産 NV200/バネットチェアキャブ 車いす1名

日産 NV200/バネットチェアキャブ 車いす1名

大人気車両

日産 NV350キャラバン チェアキャブ 車いす 2名

日産 NV350キャラバン チェアキャブ 車いす 2名

ダイハツ タントスローパー 車いす1名

ダイハツ タントスローパー 車いす1名

トヨタ ヴォクシー サイドリフトアップシート

トヨタ ヴォクシー サイドリフトアップシート
  • フランチャイズ向けカーリース
  • 納車までの流れ
  • 事前審査申込書のダウンロードはこちら