メニュー おすすめ
     

第16回:車の用意は早目に

2016.10.12
TOP>コラム>第16回:車の用意は早目に
連載コラム 車のトラブル・悩みはどうすればいいの?

連載コラム 車のトラブル・悩みはどうすればいいの?

生の現場で実際に聞いた、クルマのトラブルや悩みを車両管理アドバイザーが「かんたん解説」

安心で快適な送迎を実現するためのカーマネージメント
スマイルカーリース
車両管理アドバイザー 下澤 まみ

皆様は新たに車を導入する際、どのくらい前から検討を始めますか。特に新規の開業の場合には外の業務の場合には外の業務が非常に忙しく、車のことまではなかなか手が回りませんよね。ですが、車もできるだけ早kうから準備を始めた方が良いので、ぜひ一緒に確認してみてくださいね。


通常、新車の福祉車両は、注文から納車までおおよそ3ヶ月程の時間がかかります。(新型車はさらに2〜3ヶ月程かかる場合もあります)開業間際に慌てて導入しようとしても間に合わず、やむなく早く手に入る中古車を購入された方もいらっしゃるでしょう。


以前お話ししたように中古車は新車に比べ故障のリスクが高く、整備費用が余分にかかる場合もあります。メリット・デメリットを検討できる余裕を持って車を選ぶようにしましょう。車を導入する際には車庫証明を申請する駐車場を事前に準備しておくこともお忘れなく。


また、新規開業の認可にあたり、地域によっては1ヶ月程かかったり、申請の際にナンバープレートの写真や車検証の提示を求められたりする場合があります。申請をする地域の手続きの方法や必要な物を事前に確認し、車を導入する計画を立てましょう。


新型車ではない車であれば、メーカーで在庫がある場合もありますので、自動車販売会社に確認してみると良いでしょう。また、福祉車両の専門店では常に在庫を持っているところもあります。近くに専門店がなくても、導入からその先の点検整備まで全国対応しているお店も多いので、どんなお店があるかを事前にチェックしてみてくださいね。


車は長く使うものですから、安心してずっと使うことができるよう、ぜひ早くから準備を始めていきましょう。


「カーリースを検討している、見積りが欲しい」
車に関して悩みがある皆さま、まずはお気軽にご連絡ください。

低燃費の車、どれが私にあってるの?

低燃費の車、どれが私にあってるの?

jizen

事前審査申込書

youtube_its

youtube

すぐに乗れるクルマ

ダイハツ ミライース

ダイハツ ミライース

ホンダ N-ONE

ホンダ N-ONE

日産 AD

日産 AD

日産 NVバネットバン

日産 NVバネットバン
  • 今月だけの大特価SALE
  • フランチャイズ向けカーリース
  • 納車までの流れ
  • 事前審査申込書のダウンロードはこちら