メニュー おすすめ
     

スタッドレスタイヤの履き替えタイミングは?

2017.10.01
TOP>スタッフブログ>スタッドレスタイヤの履き替えタイミングは?

こんにちは。9月も下旬になり、大分秋らしくなってきましたね。KKです。


読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋と言われますが、私にとって一番は、クールビズが終わるこの時期が非常に切なくなります。


また、秋から冬へと季節が変わるにつれて、車の手入れも変わって来ますね。
毎年この時期によく聞かれるのが、スタッドレスタイヤっていつ頃が一番履き替えのタイミングとしていいの?と良く質問されます。
そこで今回はスタッドレスの基本知識と交換時期についてお話いたします。


まず基本的な知識として、、、
スタッドレスタイヤとは、車が凍った道路や雪の積もった道路などを走行できるように開発されたタイヤです。昔、タイヤの接地面に金属のピンを埋め込んだ「スパイクタイヤ」が冬用のタイヤとして主流だったのですが、積雪のない塗装路でスパイクタイヤを使用した場合、金属製のピンがアスファルトを削ってしまい、道路を炒め、環境や健康に悪影響を与える被害が出てしまい、法律でスパイクタイヤの使用を全面的に禁止するようになりました。

それに変わって登場したのがピン(スタッド)のない(レス)タイヤ「スタッドレスタイヤ」です。
スタッドレスタイヤは普通のタイヤより、雪路や凍った道路で走ったり、止まったりできるように特別な工夫がされています。タイヤ屋さん的には冬用のタイヤを「スタッドレスタイヤ」、普通のタイヤを「夏タイヤ」と呼ぶことが多いように思います。
スタッドレスタイヤを「スノータイヤ」「冬タイヤ」と読んでも大丈夫です。


このように冬場の時期のみならず、東北地方や北海道、日本海側の北陸地方などは非常に重要で欠かせないオプションです。
万が一、利用者様が乗車時にスリップなどしたら本当に大変で、事故に繋がります。


続いて、履き替えのタイミングについて
具体的なタイミングは気象庁が発表している「霜・雪・結氷の初終日」を参考にすることができます。
このデータによると北海道札幌市の初雪が10月28日、東京都の初雪が1月3日となっていますから、北海道で9月末、東京では12月初旬がスタッドレスタイヤの履き替えタイミングと言えそうです。


あくまでも目安としての考えですので、早めの交換をお勧め致します。


これから半年間訪れる冬場も夏と変わらないカーライフを過ごしていただければと思い、今回はスタッドレスの基本知識と履き替えタイミングについてでした。

「カーリースを検討している、見積りが欲しい」
車に関して悩みがある皆さま、まずはお気軽にご連絡ください。

低燃費の車、どれが私にあってるの?

低燃費の車、どれが私にあってるの?

jizen

事前審査申込書

youtube_its

youtube

すぐに乗れるクルマ

ダイハツ ミライース

ダイハツ ミライース

ホンダ N-ONE

ホンダ N-ONE

日産 AD

日産 AD

日産 NVバネットバン

日産 NVバネットバン
  • 今月だけの大特価SALE
  • フランチャイズ向けカーリース
  • 納車までの流れ
  • 事前審査申込書のダウンロードはこちら