メニュー おすすめ
     

カーリースのメリットって結局なに?(初登場I.A)

2017.02.16
TOP>スタッフブログ>カーリースのメリットって結局なに?(初登場I.A)

初めまして!昨年(28年)の9月に入社したばかり、フレッシュが売りの新入社員I.Aです!これからブログにちょくちょく登場しますので宜しくお願いします!


さて、特にみなさまから質問が多い内容カーリースに2回に分けていろいろご説明したいと思います。


リースって何?レンタカーとの違いは?ファイナンス、メンテナンスって何?etc…リースと聞くと「堅苦しくて難しいもの」「結局何がお得なのかわからない」なんて方もきっといらっしゃると思います。法人でお車をご利用の方にとってはカーリースはとってもお得なので、この機会にぜひ一度お車について考えてみてください!


今回は、
・カーリースとレンタカーの違い
・カーリースと車両購入の違い
について簡単にご説明します!


まずカーリースとは、読んで字のごとく!自動車をリース(賃貸)することです。ではよく混合しがちなレンタカーとの違いは何なのでしょうか?


【カーリースとレンタカーの違い】


カーリースをご希望の方は、3年や5年の長期間をお客様の希望する車両をリースします。決まった1台を1つの法人へリースするため、クレジットカードやローンと同じ様に法人様の「審査」が必要になります。また、途中で解約すると解約金が発生します。


それに対して、レンタカー会社が保有している車両1台1台を様々な方が不特定期間レンタル(シェア)するため審査が不要です。途中で解約する場合はその日に返却することができて解約金は基本的にかかりません。


また、借りる期間によってもリースの方がお得になるケースとレンタカーの方がお得になるケースもあります。その際の目安としては、
・数時間〜使っても2年くらい……レンタカー
・3年以上は絶対使う…カーリース


なぜ期間によってお得なケースが発生するのでしょうか??その答えはリース料金の計算方法も関係しています。リース料金の計算の仕方は下の「カーリースと車両購入の違い」でご説明します。


【カーリースと車両購入(ローン)の違い】


今回はあくまでもわかりやすく説明するために、ローン・リースを組む際に計算される金利や難しい部分を省いて自分なりにシンプルにご説明します!


「300万円の車を導入する場合」


車両購入の場合は300万円を一括または分割(ローン)で期間を決めて総額を支払いますが、5年のカーリースの場合は300万円の本体価格から5年後の車両の価値として「残存価格=残価」というものを引いた金額を5年間で支払います。


つまり、5年後の残価が「50万円」だとした場合、「車両価格の300万円」から「残価の50万円」を引いた「250万円」を5年間で分割して支払うんです!
つまり料金の計算もまったく違うんです!


図解付きの説明はこちら

さて、カーリースとレンタカー、車両購入の違いはお分かりいただけましたでしょうか??次回はカーリースのメリットやカーリースの種類についてご説明したいと思います!それまで僕もしっかり勉強して、ご案内します!!

「カーリースを検討している、見積りが欲しい」
車に関して悩みがある皆さま、まずはお気軽にご連絡ください。

低燃費の車、どれが私にあってるの?

低燃費の車、どれが私にあってるの?

jizen

事前審査申込書

bn_web

毎週更新Webチラシ

すぐに乗れるクルマ

ダイハツ ミライース

ダイハツ ミライース

ホンダ N-ONE

ホンダ N-ONE

日産 AD

日産 AD

日産 NVバネットバン

日産 NVバネットバン
  • 今月だけの大特価SALE
  • フランチャイズ向けカーリース
  • 納車までの流れ
  • 事前審査申込書のダウンロードはこちら